こいそがしい一般人

平常心で生きていたい

本を読むということ

今日まで実家に3日間帰省した。

いや~久々に本当にゆっくりしたなあ。

おいしいものもたくさん食べて私は両親に感謝です…。

 

そんな前置は置いておいて

かな~り久々の更新になっています。笑

更新してない間に色んなことがあったし

更新したい内容も沢山あったのです。

1番書きたかったのはA.B.C-Z 初夏コンについて。

これについてはだいぶ間も空いてしまったので

今度「戸塚と僕らLOVE&PEACE」

について抜粋して書きたいと思う。

 

また、木村君関連でいえばHERO劇場版について

戸塚君関連でいえばキリコ(昼ドラ放送中)と日本のいちばん長い日公開について

書きたいことが沢山あります!!!!

さて、私はどれだけ実行できるのでしょうか!!!!!!

HERO劇場版と日本の~についてはあと最低もう1回ずつ見たいんだよね。

そしたら書こうかな。

 

では、そういった話は置いておいて

日常の話に戻ります。

 

私は本を読むことが嫌いでした。特に学生時代。

国語もあまり好きではなかったです。すごく授業は眠かったです。

 

まぁ、社会人になってから本読まないとやばいよな~って気持ちがすごくなってきて

自己啓発系の本から入り、女のエッセイという感じで入って(多分、読書が習慣としてなかった人っていうのは大体がこういった種類から入るんだと思う。入りやすく読み切りやすい)

最近はちゃんと小説を読めるようになった。

 

…とは言え、根っこの部分は本を読むことが苦手なので

本を買っても読むスピードが遅く、電車などの移動中に読んだりすると

寝てしまうことも多いし、一度買った本を中断して平気で数週間寝かしてしまうことがある。

 

久々に帰省して最終日時間があったので久々に数週間置いておいた本を読みだした。

やっぱりこうやってゆっくり本を読む時間はいいな。と思った。

電車などで読むよりもやっぱりちゃんと「本を読む 」ことだけに集中できる時間っていうのはいいもんだとね。

 

先日、私の中でNO1オシャクソメンズ誌UOMO・また帰省中に見たSmaStationで成宮君が言ってました。

 

ーQ最近はまっている事は?

ーA、料理をすること。

理由は、没頭できることがいいと言っていた。

仕事をしているといいことも悪いこともあるけど料理をしていると忘れられるというかクリアになる。と抜粋しているけどそんな感じで答えていた。

 

わかるなと思った。

私も本をよむことだけに没頭できる時間。最近始めたランニングでは走ることに没頭している、また比較的サウナも好きでサウナでは何も考えず汗をかいて水風呂してって体と向き合ってる(笑

 

気の知れた仲間とわ~わ~するのも好きだけど、こうして没頭するのも年とったから好きだなって。

 

実は夏が始まったころ夏にしたいことの一つで

いい感じの喫茶店で読書をする。ってのがあって全然できてないんですよ。

なぜ夏にか?ってのはこの猛暑の中涼しいアイスコーヒーを飲んでゆっくりしたいってのがある。

これもしたいな~夏終わるぞ自分~

 

今読んでる終わったらマリアビートル読んでから火花読もう。

 

 

では、また。

 

 

 

 

 

 

 

 

大繁忙期終了〜!

4月末から5月のGW明けちょっとまで

仕事の大繁忙期だったんですよ。
本当に朝から終電までみたいな感じで、世の中的にはもーっと忙しい人もいると思いますが、私としてはそんな日が数日続くと本当に肌がおかしくなりそうでしたしホントになにもやる気にならなかったりで大変でしたーー
 
 
しかしーーー!!!!!!
そんな日々も終了しまして、これから元気にアクティブを取り戻していこうと思います☆
 
最近、細かい色々はあり体力的に死にそうな時もありましたが
GWは色々行ったり結構充実した気がするな~
 
金曜の夜から実家に戻ってきてゆっくりもできました。
オカンがちょっとおなかの具合が悪そうでかわいそうでしたが・・・・・・
 
5月後半戦も楽しみがたくさんあるのです☆
鑑賞会したり、古着屋さん巡りに行ったり、コンサートもあります。
仕事ちゃんと頑張ろうと思います。
 
5月前半はバッタバタだったから
部屋の掃除とか消耗品買ったり、読破してない本とか読みたいんだよね。
今度祝日出勤した代休使って、色々すませたいな~
 
細かいこと言ったら
色々あんだけどさ!あたしの音楽プレイヤーのプレイリストを作成したり
散歩をしたりってのもまぁ色々あるよね。
本当に困るねときのながれ早すぎるし。
 
楽しみたくさんあっという間に7月なっちゃいそうだな~~~~~
なんかこんな適当なボヤキが久々の更新になってしまった。
 
A.B.C-Zの新アルバムA.B.C-Zマーケットもそこまでちゃんと聴けてないしな~~
 
でもざっ聴いた感じは
初回Aの渚のBack in your Heart
とても好きだなと。
 
まず、このミドルテンポのすごくキュンとする海を妄想させるメロディーに
切なくキュンとする歌詞をのせてきてホント聴いているだけで胸がいっぱいになります。
是非皆様にきいて頂きたいんだけど。
ボーナストラック扱いってどういうこと~~~(大人の事情があるんでしょうけど)
 
あとははっしーのソロがすごくさわやかで好き
ハワイで挙式するイメージなんて雑誌で言っていたけど
こんなに小恥ずかしいこといえるはっしーだからだなと。
はっしーの歌声がとてもこの曲調に合っていてベリグ!!!!!!
 
アルバムの感想について話続けてたらずっと終わらないので曲調的に好きなこの2曲だけささっと
 
あとメクルメクも好きで。
コンサートでどんな演出になるかが楽しみ。
 
A.B.C-Zのパフォーマンスが好きだから
1曲1曲魅せてくれるVerとコンサートだから外周使ってお手振り的な感じになってしまうことがあると思われるんですけど
この曲はリズムがキャッチーな感じだから魅せてくれるVerぜひとも見たいけど、、、そこも5月31日までお預けですわ。
 
 
では、以上 またコンサートまでに色々聴きこんで曲のイメージが変わるとおもうからね
楽しみだ。
 
今度のコンサートはさかもとさんときのしたぴーさんと行くんだ100%楽しみ
 
それまで今月は生きます~~~
ばーい
 
 
 
 
 
 
 
 
 

広島に原爆を落とす日(静岡・東京 )

4月始まって、もう半ばですね。

 

4月といえば戸塚月間でございまして

11日は静岡へ15日は池袋へ

つかこうへい作・錦織一清脚色演出「広島に原爆を落とす日」

を見に行ってきました。

 

何を隠そう、2013の冬から戸塚さんにはまったもんなので

去年の出発に続き2作品目のつか観劇です。

 

つか作品、、、、、文字数文字数文字数と言う感じで

静岡はとても内容把握しきれなくて(事前学習が必要だったな・・・・)

ついていくのに必死&戸塚祥太の顔面美に終始 oHH!!!!

という感じでとにかく必死に見てたわ。

 

内容は…

 

1944年白系ロシアの混血が故に、海軍作戦参謀本部から南の孤島に「おいやられた男・ディープ山崎少佐は、日本が戦勝国となった時の、敗戦国の子供たちに配る納豆作りをしている。しかし、きたるべきデモクラシー、そして愛する女夏枝への思いが募り悶々とした日々を送っている。一方夏枝はアメリカ大統領ルーズベルトとの交渉もままならない日本が孤立する中、大本営敗戦処理班の密命を受けアメリカの原爆投下地点をドイツにすべく、単身ベルリンへ工作中であった。

 

ナチス総統アドルフ・ヒットラーは無垢なる美しさを秘めた夏枝の愛を成熟すべく、ドイツ第三帝国とともに自らの命を絶つことを選ぶ。悪魔の光を放つという原子爆弾投下は、ボタン一つで数十万人の命を奪うという。そんなことが正気の人間にできるはずがない。しかし選ばれた男は、日本海軍102師団ディープ山崎少佐だった。

すべてを悟った男が原爆搭載戦機 B29エノラゲイに乗り込んだ。離れ離れになっていた男と女。究極の愛が広島に・・・

 

 (広島~パンフレットより引用)

 

という非常にこう、精神的に軽くはない内容です。

ホント文学的じゃない私からするととても理解するのが大変だったので

誰かと答え合わせが必要だった。

 

戸塚さんの演じるディープ山崎は頑固でプライドの高い秀才(京都大学出身だし)という感じで、でも夏枝に対しては不器用な感じがとてもかわいらしかった。

 

最後、孤島にて再会した夏枝に「広島に行きなさい…(ディープ山崎の故郷でもある)」と伝えるディープ山崎。

そこに原爆を投下する山崎。

 

この自分の脳ではまとめきれないけど超個人的に考えてた

 

白系ロシアの混血が故、様々な不遇を受けてきて何か俺にもいこと一つ位くれよと悩む中、原爆投下という重役を背負わせれたというなんとも言えない立場に。これからのディープ山崎の描く日本の実現のために愛する人めがけて原爆投下という形で夏枝との愛を表していたんですね。

 

(うわ、全然軽いなこれだと。全然まとまらんわ)

まあ、いいや。劇のはじめに「頭で見るな心で見ろ」って一清からのメッセージあったからそんなに考え過ぎなくていいや!

 

エンディングでつかさんがスクリーンに映されて

「なあ、錦織、、、一人が幸せになれば、だれかが不幸になる。それが民主主義なんだよな…」


ってのがスクリーンに映るんですけどこれ見たあとだとドーーーーンってきますね。

一緒に見に行ったのが上田担なんだけど見終わった後

すごいセリフ数だわ、、これでこそ座長って感じって言ってた。いやーまさにすごいセリフ数で毎度毎度驚かせるな。


f:id:itosan90:20150417121925j:plain
この坊主でデカデカ載ってるけど
実際ディープ山崎少佐は
f:id:itosan90:20150417122232j:plain
こんなめちゃくちゃ美の顔面で
静岡んときオペラグラス覗いたら
びっくりして落としそうになったから息止まった。

東京は非常に近くてほんとめっちゃイケメンハンサムでとんでもない顔面美の暴力だったわー

あと少しのディープ少佐!がんばれー!
毎年毎年着実にいい仕事もらってるほんとすごいリスペクトだ!!!
さて、全然話まとまらない所でもう終わらせるけど

今日4/17は
戸塚の銀幕デビューです!
恋する♡ヴァンパイア
なんていういい大人がめっちゃ見るの恥ずかしいタイトルだけど見てくるね!

そう!広島のパンフの後ろに
f:id:itosan90:20150417123316j:plain
これがあって、キャスト的にビッグネーム並んでるから本当にこれどういう役どころか不明だけど写真見る限り日本兵であることは確かだからねすごい楽しみだよね。マジの映画じゃん。全力で待ってます。

戦後70周年だから結構様々な場面で戦争物の作品が今年は多いんだと思います。
日本のいちばん長い日公開に向けて、本を購入してみた。(静岡の帰りに自分の答え合わせで広島を探したんだけどなかったからこっち買った)すごく1944から45にかけて詳しくなっちゃいそうですよ。


とにかく4月迎えてやっぱり戸塚好きな部分が爆発して困ったもんです。けどいいの今日までは爆発させると決めたから。
今日のお休み終わったら、仕事がまじで地獄なのホント最後の戸塚日です今日は。

私の妹がこないだとつさんにリアルに遭遇したから今日はその話をめっちゃ聞くのさ!珍しく早く妹に会いたいわ〜って感じでっすね。

ウーーーー!!!!
外も暖かくなってきた!今外は曇ってるけど窓開けてカーテンゆらゆら気持ちいねぇ!!!

さ!支度ボチボチはじめっかな!もうすぐ始まるゴゴスマ見ながら★





 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生 初 SHOCK

なんていう、更新率の悪さ。

 

置いといて、人生初の堂本光一主演舞台

SHOCKを見に行ってきました。

この日をすごく待ってました!

 

去年も行きたかったんだけど

2014年は様々な現場が重なり

出費が大変でしたので

ようやく出費が多少(?)落ち着いたタイミングと

職場の先輩にSHOCK行きたいと言われそれはとても丁度イイ!!!

ってなり、ついに初SHOCK!!!そもそもそれだけでも楽しみなのに

私は好きなJタレ三冠が「戸塚祥太木村拓哉・福田悠太」となっており

この日がJオタに返り咲いて2周年(?)ようやく初福記念日となりました。

 

 

Endless SHOCK(wikipediaより)▼

 

 

コウイチの幼馴染み(2013年以降は幼馴染みではなく普通のオーナーという設定になった)  マエダの亡父が遺したオフ・ブロードウェイの小劇場で上演されていたショーが、新聞で大絶賛された。それをきっかけにしてオン・ブロードウェイへの道が開くが、オンへ上がることだけが目的ではないコウイチ、オーナーとして自分の劇場を守りたいマエダ、コウイチへのライバル心を燃やすヤラ、コウイチを盲目的に慕うリカなど、良好だったはずのメンバーの心はいつしかすれ違っていく。結局オンへ移ってもその状況は変わらず、ふとしたことからコウイチと決定的に仲違いしたヤラは、コウイチの言う「Show must go on」の信条を試す為に小道具の刀を真剣へとすり替え…。

 

ってストーリーです。

 

私も相当楽しみにしておきながら

ちゃんとしたストーリーは頭にほとんど入れてませんでしたがShow must go on何が起きてもショーは続けなくてはならない

 

 

って話だけは頭にもちろん入れ観劇。

 

 

そして、私の初SHOCKは事故が起きてから

1週間後でした。ワイドショーなどでも取り上げられていたように

この舞台のストーリーから大型LEDモニターがグネッと曲がって落ちてきたのも演出の中の一つだと思ったとインタビューを受けた方が言っていた位とにかくSMGOなわけです。(?語彙力のなさ)

 

とりあえず、ここからはさらに語彙力のなさが光る羅列となります。

久々の帝劇。やっぱセット・演出がまず素晴らしい。

光一さん飛ぶ 飛ぶ 飛ぶ~~~~~~

 

フライングって色んなJタレやっていて

色々見たけど光一さんのフライングはやっぱり綺麗だ…

本当に美しいなとビビルよ。

コウイチの最初の飛びでチケット代の元取ってた。

 

とにかくダンスキレッキレで

素敵な衣装と歌。パフォーマンス。

本当に1幕でもかなりおなか一杯になったと先輩と話す。

 

先輩はJオタではないから私よりも事前知識がなかったので

それぞれの役名がコウイチ・ヤラ・フクダって感じに

え!?本名なの!!!笑ってまずビビったらしい。笑

 

あと、個人的にはツイッターのTLで必ず見かけてきた

「ソリタリの福田が…越岡が…」

 

の意味がやっとわかった。

双眼鏡越しに福田ロックオンしたけど

女性ダンサーとのガツガツしたダンスはたまらんですね!!!!

めっちゃくちゃ男で私は動機息切れ・・・・・でしたわ。

 

2幕もとにかく迫力。。。

光一さんの飛ぶ技術をすべて披露されている感じ。

ドキドキして手汗すごかったわ私が。

 

なんか語彙力のなさが光ってきたのでそろそろ終わらせよ。

 

なんかSHOCKが愛される作品である理由が分かったなぁと思う。

元々私もショーとか華やかなキラキラしたものを見るのも好きだし

Jの舞台にたまに見かけるトンチキな感じもまずないし

あの、カンパニーの緊張感とアッホームの絶妙のバランス

いや、、コウイチ君の座長力が作り出してるんだろうなあと初見にして思ったし

 

光一君の美しさ・ダンス能力・歌唱力

やっぱりすべてのレベルが高い。光一君を人としてさらに尊敬するし、光一君だからできるんだなと深く頷いた。死ぬまでに1度は見た方がいいと言われる意味、15年続く意味がわかりました。

 

また、見に行きたいな。(ふぉ~ゆ~全員出てるverも見たいからまたやらないかな)

最後のカーテンロールで美波里さんの投げキッスキャッチしてニコっとす福ちゃんかわいかった

 

舞台終わって先輩と飲んで帰宅

 

多分、ソリタリ効果なんでしょう

生理きた笑

イヤーよかった!!!!!!!

多分全然この文読んでも伝わらないと思うけど

みんな見て~~と言って回りたい感じです!!!!!!

 

 

以上

 

2015初現場。でした

 

 

好きなこと

ブログ引越ししてようやく書く気になった。

というか、数時間前まで眠くて眠くてたまらなかったんだけど、お風呂に入ってテレビ見たらすごく起きた。

 

最近の私はというと、心機一転2015年の幕開けとほぼ同時に一人暮らし生活を開始している。

別に実家を出なくてもいい派だっだのだが、2014年から自分の時間が欲しいという気持ちがすごく大きくなって一人暮らし開始。冷静になって考えると、2013年から2015年の間に私は私の人生年表があったとすれば大きくわけると3つ程大きい変化(転職・ジャニオタ・一人暮らし)があったなぁと感じます

引っ越しは親に手伝ってもらったのだが、最後手伝いが終わり「いざ、一人暮らしの開始」親と「じゃあね!」と別れを告げるといきなりホームシックになった。笑。ぶっちゃけると、泣いた笑。(ほら、私って涙腺弱いから…)

 

まぁ、そんなこともあったけれどやっぱり一人暮らししてよかったとは思ってます。

ここ最近は友人の来客もあってのんびり楽しくやってる。料理も結構やってる。失敗したりしまくるけど。

 

友人と互いの休みの前日仕事終わりに集まってスーパー行って買い出ししてうちで飲んだり。翌日はゆっくり起きて散歩したり。

そう、私散歩が結構好きなんです。

その散歩についていい休日をした日がここ最近で2日ほどあったのでその話を書こうと思います。

 

【その1】

この日は前日に仕事終わり、自宅近くの駅で待ち合わせて友人と3人で飲みにいった。

おでんを食べて、たわいもない話をして元々は一人の友人がとまりに来るって話だったけど結局もう一人も泊まりにきた。楽しい。一人翌日仕事があるため朝泣く泣く仕事へ送り出す。あとは、昼までDVDを見て過ごす(えびワーホリだけど)

漠然と昨日の飲んでるときに3人とコーヒーが好きでその話をしていたからかもしれないが喫茶店とか洋定食屋に行きたいねってなり。なんとなく方向を決めてお昼からただただ、歩いた。元々私はこの辺の土地がす好きで歩いてるだけでもとても心が落ち着く感じになった。

本当は行きたかったハンバーグがおいしそうな定食屋さんがあったのだけどのんびりしすぎてランチ営業が終了してしまい。適当に調べたけどおいしかった洋食屋さんでランチをして、食後は私がスタバのバレンタインギフトチケットなのか2名同じものを注文すれば1杯分タダクーポン(?)があったので友人を誘いスタバへ。しかしランチした周辺にはスタバがありそうでなく、電車で途中駅まで行ってまたのんびり歩いて人形町のスタバへ。

友人はスタバでアルバイトをしていたこともあり、働いてた人目線で店内を見てたのかへぇ!ってことを教えてくれた。以前に聞いたこともあったがスタバは腕が上がると店員さんのエプロンの色が黒になっている。それは知ってたんだけど、友人は「この店黒の人(エプロンが)多いから緑の人が逆に浮いてる感じになってる」

ほう!

私は一般人だったから全然気にしてなかったけど言われてみると本当にそうだった。

そして、やっぱり洗練された腕を持つ人が入れるとまず、見た目から違った、きめ細かい泡とマグカップだったからか、ラテアートみたいなこともしてくれた。そして味が全然違った。すごくおいしかったのです。感動しました。

友人にレシートの番号の話などを聞いたりして、スタバへぇ!と思うことがありました。

 

人形町も歩いてたけどきれいで、なんかよかったわ~そんな日でした。

 

 

【その2】

この日(昨日)も別の友人と仕事終わりに集まり、この日はスーパーで買い出しをしてうちで、豆乳鍋をした。

この友人とは昨年SMAPA.B.C-Zの遠征ももちろんだが、一人暮らしの話を1番ともにしていたのでやっと来てくれてよかった。念願の私の一人暮らしをやっと見に来てくれた。

この日もDVDや鑑賞をして翌日のんびり起きて、この日は神保町へ。

友人は読書が好きで、神保町が好きだ。

私は元々本が嫌い(というか、苦手)だったが2013年から2014年にかけて戸塚坦になってから彼の読書愛に触発されまんまと読書にが好きになった。(読むスピードは遅いけれど)

ここで話は外れるが私の好きな戸塚君は本好きには知ってる雑誌ダ・ヴィンチで連載をもっている。彼が毎月1冊これまでの出来事を思い返しながら、自らの人生にリンクする本を紹介してくれるという素晴らしい連載なのでぜひ時間があったら読んでほしい。

まぁ、そんなこんなで本も好きだし町も好きなので今日は時間もあるしなんとなく神保町へ来た。

三省堂書店へ行っ多分1時間くらいは別行動してたと思う。

私次何読もうかな~とぼんやり本を見てた。ゆっくり本屋にいるってことをできていなかったのですごく有意義だった。

しばらくして、お腹が減り夕方16時という謎の時間にカレーを食べた。神保町といえばカレーてのは有名なのですが、私は神保町でカレー初だったので経験値1あがったって感じでした。私は19時から目黒で予定があり、まだ時間があったのでさぼうるでコーヒー飲んでのんびりした。さぼうるに行く途中で、友人が以前神保町においしい焼き鳥屋があったという話でそこの店の箸が細くて使いやすいという店がここにあることを思い出して話をしてくれた。私も焼き鳥が好きで依然その話をされたときすごく気になってたので再度されたときもピンと来てた。そこの店はちょいとお高い焼き鳥屋さんなのでなんか特別な時に行こうってなり夏のボーナスが出たら労いのビールと焼き鳥をしに行こうと誓ったのである。楽しみに仕事がんばろう。

コーヒー飲んで解散!私は目黒へ、ただ小雨が降っていてこれ、雨降ってなかったら用が済んだら夜の目黒散歩でもしてやろうと思ったのになぁ。残念ってことで家かえって、神保町に触発された私は読むのが途中になっていたグラス・ホッパー(伊坂幸太郎)を一気に読み終え、お風呂入ってお兄ちゃんガチャ見てチェリーズブルレイ予約して完全に目がさえてこれ書いてもう朝の4時になっちゃうので寝ましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ブログのお引越し

どうも!!!!!!

私、ついに一人暮らしも始めましたので

心機一転ブログを引っ越しします。

アメブロは芸能人のブログを見たりするのに使っていこうと思います。

マイペースな更新にはなると思いますが、

ちょっとはちゃんと【文章を書く】っていうのを意識した文を書けるように成長できたらなと思います。

 

 

っていう、まぁ今までと内容的には変わらない

自分の日々の生活をマイペースに書いていこうと思います!

 

超個人的な日記ってやつです!

じゃ、次からはちゃんとしたの書けるよう努力します。